*script by KT*
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
メッセージBOX
個人的に用事がある方はどうぞ☆
メルアドはポコのみに公開されます

メッセージを送る
カテゴリ
過去ログ
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | スポンサードリンク 著|
写真館のワナ
081125_1447~01.jpg
着物でぬいぐるみに乗るチビ太


 今日は、チビ太の七五三の写真撮影に行ってきました。
 この日のために、チビ太にカメラごっこを教え、昨日は「明日はカメラでいいお顔するよ!」と呪文のように言い聞かせ、今朝は2時からの撮影でゴキゲンなように、朝遅くまで惰眠をむさぼる事を許し。
 実家に着物を取りにいって、いざ、写真館へ!!
 着物を着てくれるのか、すぐにヘソを曲げたりしないか、カメラマンの指示に従えるのか…ポコは不安でいっぱい。

 しかし。
 チビ太、終始ノリノリ。

(*≧▽≦)ノ ワーイ♪


 着替えも超素直で、着付けのお姉さんにハグ。
 その後の撮影もそりゃもうノリノリで、言われたとおりに立ったり座ったり。
 最後には自分から小道具をつかってポーズをとる始末。
 う〜ん、あの心配はなんだったんだ。
 おかげで可愛い写真が撮りまくられ、その数、なんと108枚。
 ここから50枚程度をまずセレクトしてプリンタで印刷してもらい、それを家に持って帰ってさらに厳選。
 最初は2枚程度プリントでいいやと思っていたのですが、絶対に無理!
 しかたないので、5枚写真が入るアルバムにしようと思ったけど、どうしても削れない。
 結局、8枚写真が入る、写真館オススメの¥26800のアルバムにすることに。
 当初の予算の2倍ですがな…Σ(゚д゚lll)
 写真館も商売上手で、シチュエーションや小物を変えて何枚も撮るから、このシチュエーションの写真も欲しいよな〜…とか思ってしまうし。
 チビ太も着物が本当によく似合って、プロが撮ると表情もこの世のものとは思えないくらい可愛いんだな、これが。(親バカ)
 ま、チビ太を写真館で撮ってもらうなんて多分これが最初で最後だから、一時の出費で家計が苦しくなるくらい、どうってことないさ…なはず。(笑)

 そして悩みはまだまだ尽きず、今はアルバムのレイアウトで悩み中なのです。
クリスマスツリー

これはここがいいかなぁ〜


ツリーと一緒に、はい、チーズ☆


 あと1ヶ月ちょいでクリスマス。
 去年はツリーを買っていなかったので、先週ツリーを購入。
 今日は飾りを買いに行きました。
 飾りつけはまた来週にでもしようと思っていたのですが、帰宅すると、チビ太が飾りつけをしたいとポロポロ泣きながら訴えるので、急遽、ダンナにツリーを組み立ててもらって飾りつけをすることに。
 ダンナが別室にこもってツリーの組み立てをしていたのですが、完成したツリーを見た瞬間、チビ太の目がキラキラ。
 リビングの一角にツリーを設置して飾りを出すと、「チビ太、する!」と大興奮。
 親子3人で楽しく飾りつけをしました。
 そして、ライトを点灯した時のチビ太の喜びようったら。
 満面の笑みで「やった〜!やった〜!」と跳ねまわり、「パパ、ありがとう」とニコニコでハグ。
 これにはダンナもメロメロに。
 その後も何度も何度もツリーを見に行って喜ぶチビ太の姿に、「買ってあげてよかったなぁ…」と思ったポコ&ダンナ。
 去年だったら意味分からなかっただろうし、ほんと、買うのを今年まで待ってよかったです。

 ただひとつの問題は、チビ太が起きている間はライトを点灯し続けないといけないこと。(笑)
親子面接無残…
081021_1409~01.jpg
どんぐり拾いに夢中☆


 今日は、幼稚園の第1回入園説明会&親子面接の日でした。
 午前中は療育教室のかんがるー組があったので、終わったらマッハで帰宅して昼食を食べ、すぐに幼稚園へ。
 すでに受付は始まっていて、その時に今年は何人の子が入園希望なんだと名簿を見てみたら、なんと51人。
 来年度から全入できるとはいえ、今年度の年少さんは40数名。
 10人ほど多くて、ちょっとビビってしまいました。
 大きなリズム室で話を聞くのですが、あまりの子どもの多さにビビり気味のチビ太。
 説明が始まる頃には、目に涙を溜めてしばらくしゃくりあげてました。
 最後の方には場に慣れたのか、ポコのそばから離れてフラフラしてましたが。

 説明も手短に終わって、次は親子面接。
 自分達の順番が来るまで控え室で待つのですが、チビ太の順番は33番。
 待ち時間、1時間。
 こらえ性のないチビ太がそんな長い時間、小さい教室で大人しく待てるはずもなく、もうすぐ順番という時になって控え室から脱走!

ピューッ!≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ


 その日は午後から園庭解放の日でもあったので、お友だちがたくさん楽しそうに遊んでいる園庭に一目散にダッシュ。
 あわてて玄関から少し出たところで捕まえたものの、いやだいやだとあばれまくるチビ太。
 もう、面接どころではなく、結局ポコが簡単な質問の受け答えをするのみで、チビ太が暴れまくっているので、ポコからもつっこんだ話をすることは出来ず。
 ただでも発達が遅れているチビ太なので、いろいろと伝えたいこともあったのに、なんのために行ったのか分からず、(´・ω・`)ショボーン…なポコ。
 その後も、園庭から帰ろうとせず、結局家に帰ったのが4時半。
 朝から療育教室に行ってたので、家のこともほとんどできず、ほとほと疲れきったポコ。
 チビ太はといえば、一人で暴れまくって、夕方に勝手に寝るし…Σ(゚д゚lll)

 でも、少しだけいいこともあって、控え室でご近所のマンションの方二人と顔見知りになることができました。
 うちのマンションの前の公園にたまに遊びに来ているらしいので、時間を見計らって一緒に遊べるといいなぁ。
 ま、その時間にチビ太が公園に行きたがらなかったら終了なんですけどね。
 最近、ポコのいうことには反抗したらかっこいいと思っているらしく、なんでもいちいち反抗するので、公園にいくだけでも一筋縄ではいかないのです。(笑)
初めての運動会

かけっこチビ太


 今日はチビ太が通う予定の幼稚園の運動会。
 未就園児の競技があるとプレでお誘いを受けていたので、親子3人で幼稚園に行ってきました。
 今日に限ってチビ太は妙に早起きで、10時に幼稚園に着けば競技に十分間に合うのに、出かける出かけると言って聞かず、結局9時半には幼稚園到着。
 最初は運動会の雰囲気が珍しくてゴキゲンでウロウロしてたのですが、徐々にダレてきて、競技の集合時間にはダレダレ。

(-"-;) ゴキゲンナナメ


 いざ、走る順番になっても、まったく気分が盛り上がらず、仏頂面でしぶしぶポコに手を引かれて走ってきました。
 いつもはかけっこ大好きで、ピュ〜ッ…と走ってくれるのに、なんで肝心な時に走らないかなぁ…(´;ω;`)

 それはそうと、一緒に競技をしたチビ太の同級生。
 男女でこれほどに差が出るのか!…と思うくらい、女の子はしっかりしてました。
 逆に男の子は甘えん坊が多くて、ママに抱っこしてもらっている子も。
 成長遅めなチビ太だけど、これだったら来年から大丈夫かな…と思いました。
 でも、女の子のお尻にしかれまくるんだろうな〜。(笑)
芋ほりチビ太
081006_1135~01.JPG
おイモが採れたよ♪

081006_1152~01.JPG
大きいおイモをジャブジャブ


 今日は、ポコ実家の家庭菜園のさつまいもが収穫の時期を迎えたので、チビ太と一緒に芋ほりに行ってきました。
 長靴をはいて、準備万端のチビ太。
 最初は微妙に戸惑っていたものの、土の中からさつまいもが見えると大興奮。

(゚д゚)オオーーー!!


 つるをうんしょうんしょとひっぱって、土の中からさつまいもをポコ父@いーちゃんに掘り出してもらうと、「おーきーね〜」(大きいね)「おもいね〜」と言いながら、一生懸命バケツに入れる作業を延々とこなしてました。
 芋を掘り出した後は、洗い場で土を洗い流す作業もお手伝い。
 びしょびしょドロドロになりながら、楽しそうに芋洗いを手伝ってました。

 ポコも子どもの頃は芋掘り大好きだったけど、やっぱり子どもには芋ほりはすごく楽しい作業なんですね〜。
 まだ何株か残してあるので、次回も芋ほりさせてもらう予定です。
| 1/45PAGES | >>